消費者金融審査の依存笑

消費者金融歴20年以上の筋がね入りの依存症(笑?)である管理人ダイスケのブログ

スポンサードリンク



中小の消費者金融は大手よりも審査が甘いって本当?

巷では中小の消費者金融が大手よりも甘いって言っているけど本当かな?

多くの人は消費者金融でお金を借りる場合、まずは大手や銀行系に行くと思います。

私もそうします(笑)

 

なぜなら、やっぱり聞いたことのない会社名の中小よりもテレビのコマーシャルで登場する大手や電車の広告にある大手の方が安心感があるからです。

 

また金利の安さや、限度額の多さ、使い勝手などの利便性も中小よりも大手の方が断然良いですよね?

 

しかし、大手消費者金融の審査が通らない人や大手で既に借り尽くしている人は次の融資先として中小の業者に行きます。

 

では、実際に大手で借りれなかった人が中小の消費者金融で借りることが出来るのでしょうか?

 

大手よりも中小の方が審査が甘いのでしょうか?

 

これは半分正解で、半分間違っていると思います。

スポンサードリンク

 

 

 

確かに中小の消費者金融には激甘審査の業者も数多く存在します。

しかし全ての中小消費者金融会社が審査が甘いという訳ではありません。

 

中には大手よりもずっと審査が渋い中小業者もおります。

 

だから、大手でお金が借りれなかった人が中小業者を探す場合は業者選びは慎重にやった方が良いです。

 

でないと、大手で借りれなかったけど中小でも借りれなかった・・・・・という悲しい結末に終わることも多いからです。

 

『大手で借りれなかったけど中小では借りれた』という結果に持っていきたいならば、しっかりと審査の甘い中小消費者金融を選ぶ必要があるでしょう。

 

では、実際に審査の甘い中小消費者金融と審査の厳しい中小消費者金融の例を取り上げてみます。

 

審査の厳しい中小消費者金融の例

審査の厳しい中小消費者金融会社は以下のようなタイプの業者です

 

1)アルバイトやパートはNG

 

2)国保(国民健康保険)者はNG

 

3)地元のエリアに住んでいる人しか貸さない会社

 

4)連帯保証人が時には必要となる会社

 

以上、上のパターンの中小消費者金融は全国に結構存在します。

 

中小なのに、『大手の方が審査が甘いのでは?』と思ってしまうような中小業者も少なくありません

 

スポンサードリンク