読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

消費者金融審査の依存笑

消費者金融歴20年以上の筋がね入りの依存症(笑?)である管理人ダイスケのブログ

スポンサードリンク



おまとめローン、借り換えローンは本当にお得なのか?

おまとめローンって一体何?消費者金融との違いは?

最近流行りのおまとめローン、テレビのCMでもお馴染みですよね?

某スターなんとか・・・という中堅のおまとめローンのCMで・・。

 

ではおまとめローン(借り換えローン)って一体なんでしょうか?

 

おまとめローン(借り換えローン)は文字通り消費者金融やカードローン、キャッシングなどの借金をまとめるローンです。

 

つまり複数の借金を一社に借り換えてまとめるローン。

 

ちなみに借金のおまとめ、借り換えを「一本化する」と業界では呼ばれております。

スポンサードリンク

 

 

 

例えば、Aさんが消費者金融で3社、クレジットカードのキャッシングで2社、信販系のカードローンで1社・・・合計6社、借金額350万円を借りていたとしましょう。

 

Aさんはとある、銀行系のおまとめローンT社で借金の一本化をしようと計画した。

 

まずAさんは某銀行系おまとめローンのT社に申し込んだ。

350万円の融資枠で。

 

そしてAさんは運よくT社のおまとめローンの審査に通りました。

350万円の融資枠で。

 

Aさんはおまとめローン会社のT社から融資してもらった350万円を、既に借りている消費者金融で3社、クレジットカードのキャッシング2社、信販系カードローンで1社の合計6社、350万円の借金の返済に充てました。

 

これでAさんは6社の借金はゼロになりました。

その代わり、おまとめローン会社T社、1件のみ(借金額350万円)となりました。

 

Aさんは今後はT社1社のみの返済をしていくことになりました。

 

・・・・・これがおまとめローンの流れです。

 

つまり、借金を一本化して借り換えることがおまとめローンの目的です。

 

なので、おまとめローン会社から借りたお金を遊び費用や生活費などに使ってはいけない融資商品です。

 

あくまでも借り換えのみが目的・・・それがおまとめローン(借り換えローン)であります。

 

おまとめローンは、債務整理的な性質の融資商品です。

 

おまとめローンは借金一本化を促し、あくまでも借入件数を減らすのが目的であって、借金を減らすのが目的ではありません。

 

だからおまとめローン(借り換えローン)を利用したからといって借金が減るわけではありません。件数が減るだけです

 

その点を誤解しないようにしましょう。

 

おまとめローン(借り換えローン)のメリット

では、今度はおまとめローンのメリットについて解説します。

 

(おまとめローン・借り換えローンのメリット)

1.借金の借入件数を減らせる

2.毎月の複数の返済の煩わしさから解放される

3.借金の管理が楽になる

4.借金の返済が楽になる

 

以上、おまとめローンのメリットは、あくまでも「借金の管理や返済が楽になる」というメリットのみです。

 

だから、おまとめローンを利用したからといって借金額が減るわけではありません。

あくまでも借金件数が減るという訳であって、借金額が減るという訳ではありません

 

この点を誤解している人が多いのです。

 

・おまとめローンを使えば借金が減る

・おまとめローンを使えばハッピーになる

・おまとめローンを使えばもう安心

 

・・・・・そう誤解をしている人も実際に多いのです。

 

しかし、先ほども書きました通り、おまとめローンはあくまでも借金件数を減らすのが目的であり、借金額が減るわけではありません。

 

そして、おまとめローンで借り換え出来たからといって決して安心でもなくハッピーでもありません。

 

おまとめローンで借り換え一本化をしたその日からが新しい借金返済への道のスタート地点にすぎません。

 

これから何年間という年月をかけて借金を返済していかなければならないと言う事です。

 

多重債務で苦しんでいる人は借金件数が減ると、それで安心だと勘違いしてしまう事があります。

 

その点を注意しなければなりません。

 

おまとめローン(借り換えローン)のデメリット

一見するとメリットが一杯のおまとめローンですが、実はデメリットも多いのです。

しっかりデメリットを知ったうえで上手におまとめローンと付き合ってみましょう。

 

(おまとめローンのデメリット)

・借金の一本化が成功すると気が緩んでまた他から借金をしてしまう

・必ずしもおまとめローンの全てが低金利とは限らない(金利の高いおまとめローンも多い)

・あくまでも借り換え目的のみにしか使えない(生活費や遊び費用など他の目的では使えない)

・借金返済が長期に渡ることが多い

 

以上、おまとめローンのデメリットを書いてみましたが、おまとめローンは一本化や借り換えに成功すると、すっかり安心してしまう人が多いのです。

 

しかし、先ほどお書きました通りおまとめローンはあくまでも一本化してからがスタート地点で、決してゴールではありません。

 

借金のゴールは完済です。

 

おまとめローンで借り換えをした暁には、これから長い年月をかけてコツコツと借金の返済をしていかなければならないのです。

 

だからおまとめローンの審査に通ったからと言って決して安心してはいけません。

 

また、おまとめローンでそれほど金利が安くはありません。

 

意外に金利が高いおまとめローンが多いです。

 

だからおまとめローンで借り換えする前の借金の方が金利が安かった・・・・というオチもあります。

 

ただ、それでもやはり借金が一本にまとめられた、借り換え出来たというメリットは大きいので多少金利が高くても多くの人はおまとめローンを求める傾向があるのです。

 

ぶっちゃけ、おまとめローンは本当にお得なのか?

結論から言いますと・・・・おまとめローンを利用したからといって決してお得になるとは限りません。

 

おまとめローンは借金の件数を減らすのが目的であり、借金額を減らすのが目的ではないからです。

 

引き続き一本化した融資先への返済が何年も続く訳ですから、決してお得ではありません。

 

しかし、今まで複数の借金件数で返済の煩わしさに悩んでいた人が返済件数が1件に圧縮できたという点ではお得といえます。

 

スポンサードリンク